<   2011年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

イベントのお知らせ sotoe

c0161496_9123129.jpg

お仕事でお世話になっているみんなの体育から素敵なツアーのお知らせです。

今週末に京都でココロもカラダもキレイになる旅が開催されます。
私も行きたかったのですが、手術とかぶってしまい残念。。。
とても楽しいツアーですのでお時間ある方は是非ご参加してみては?
インストラクター人もとっても豪華ですよ~。

sotoe kyoto~スポーツと食で美しくなる旅~

日 程)平成23年3月5、6日

場 所)京都周辺(京都駅/集合解散)

内容)ミュージックフローヨガ、ノルディックウォーキング、ヒップメイク

定 員)40名

詳細・お申込みはこちら
みんなの体育HP
公式サイト
[PR]
by nepayoga | 2011-02-28 09:27 | yoga

新鮮な気持ち

c0161496_17472389.jpg

仕事から離れ、基本的には家でじっとして過ごした一週間。

昨日辺りから本格的に仕事復帰して、いつもの生活パターンに戻りました。

休んでいた一週間がくれた新しい感覚。

少しおざなりになって、ルーティンワークの様に繰り返されていた日常が、とても刺激的で感動的だったこと。

昨日の早朝の代々木公園のノルディックウォーキングの清々しさ。

今朝、亀戸の公園で感じた土と太陽のパワー。

葉山に着いた瞬間、潮の香りで幸せな気持ちになったこと。

葉山の小さな山をトレッキングして、スミレや水仙の花を見つけ、リスに出会う感動。

そして暖かく迎えてくれる人達へ感謝。

みんなみんなありがとう。
[PR]
by nepayoga | 2011-02-27 17:32 | ひとりごと

必要性って大事

c0161496_9243643.jpg

アロマが好き。
実はアロマテラピーアドバイザーの資格も持っています。

でもお恥ずかしながら、お風呂にいれたり、ディフューザーやポットで香りを楽しんでリラックス効果を得る位で、香り重視で使う事が多かったな。

今回の怪我を機に、アロマの効果をもっと知って取り入れるようになりました。

香りの好き嫌いも大切だけど、オイルにはそれぞれ効果があります。

試験の時にも覚えたけれど、忘れている事も沢山。
今は症状や効果から精油を調べて使っているから、きちんと知識として自分に入って来ます。

私の傷の回復が驚くほど速いのも、もしかしたらティートリーのお風呂とマッサージのおかげかも。
また一週間後に手術(今回はちょっと難しい手術で入院します)なのでティートリーのオイルをお風呂の入れて沐浴します。

今日は暖かいですね。
春一番が吹くとか。。。

春に向かって体も目覚めて行きます。
細胞も活性化してきて早く治るといいな。

覚書の為に
特に今回活躍してくれる精油

☆ティートリー
リフレッシュ効果があるので、気分転換の時には最適。
疫機能を強化し、白血球を活性化させるので、あらゆる感染症に効果がある。
(例:風邪、強力な殺菌消毒効果があり、毒素を汗として排出する)
手術前に沐浴やマッサージの方法で使用しておくと、体を強化し、術後のショックを減少させ回復を早める。病気に対して回復力の遅い人や繰り返しかかる人には特におすすめ。
また疱疹、水虫、たむしにも効果がある。特に、細菌、真菌、ウイルスのこれらすべてによる感染症に有効で、体の免疫機能を刺激し、回復させてくれる。

☆ローズマリー
疲労している時や、無気力に効果があり、気分を元気づけ、心を強化してくれる。
筋肉痛、痛風、リウマチ痛などを和らげ、肝臓、胆のう、消化器官にも、よい効果を発揮!
水分が滞留したむくみや肥満を改善する効果もある。
寝起きが悪く、朝不機嫌な人にも効果的。
そして血行を促す作用があるため、肩こりのや筋肉痛のときにも、マッサージや温湿布、入浴や足浴で使える。但し、刺激が強いので、少量づつ使用するよう注意!
また血圧を上げる効果もあるので、高血圧の人は使用しないようにしましょう。

☆カモミール
不安、怒り、緊張、恐怖、ショック、トラウマなどに大変役立つ。
心を鎮静させ、不眠症にも効果があるので、リラクゼーションには欠かせない精油。
カモミールは、心を落ち着かせる効果に非常にすぐれた精油です。
鈍い、長引くような痛みやかゆみ全般に効果がある。 月経の周期を整え、月経の障害(緊張、生理痛)を和らげる効果もある。
カモミールは、リラックスの代表。(最高のリラックスブレンドは、カモミール+ラベンダー)
ジャーマンとローマンの使い分けは・・・消炎目的ならジャーマン、リラックスなら好みの方でよい。
精神的な痛みに←→肉体的な痛みにはローズマリー
にぶい痛みに←→鋭い痛みにはラベンダー
皮膚のトラブルには、カモミールかラベンダー。
[PR]
by nepayoga | 2011-02-25 08:54 | からだのこと

植物の力

c0161496_101140100.jpg

ハンドクリーム代わりに使っている、ヒーリングハーブスのファイブフラワークリーム。

フラワーレメディのエッセンス、チェリープラム、クレマチス、インパチェンス、ロックローズ、スターオブベツレヘムの5種類を配合したものはレスキューレメディと言われています。
緊急の場合や事故の時、ストレスを感じるどんな状況に対しても使えるエッセンス。

その5つのエッセンスに浄化作用のあるクラブアップルも加え、アーモンドオイルをベースに作られたクリーム。
レスキュークリーム。

レメディは飲んだり、タブレットで食べるのが主流ですが、持ち歩けてすぐにつけられるので便利。

外用で肌にもいいですが、もともとのレスキューレメディのストレスを緩和させる働きがあります。
ストレスが有るときにこめかみや耳たぶなどに塗っても良いみたい。

何となくですが、手に塗ると手術の痛みも和らぐ感じ。
湿疹や肌荒れ、軽い傷、ニキビなどの肌トラブルにも効果があり唇にも使用可。

いつもバックに入れて持ち歩いている万能クリーム。

気持ちの問題かもしれませんが、自分が効くと思えば効果は有ると思うのです。

私は自然の力に癒される方が好き。
ケミカルな薬は飲まなきゃいけない時には飲みますが、風邪など軽い症状の時は出来るだけ飲みません。
私の場合、気分的に落ち込んで逆効果なんです。
根っからの野性児なので。。。。
[PR]
by nepayoga | 2011-02-23 10:11 | からだのこと

散策日和

c0161496_21582754.jpg

病院が本郷にあるので、最近は本郷、根津、湯島辺りをふらふらと散策しています。

懐かしい街並みや、文学に所縁のある場所も沢山あり歩いていて楽しい。

ふらっと路地に入ってみたり。

気になる小さなお店を覗いてみたり。

今まで仕事が忙しかったから、たまには時間を気にせずにのんびりするのも良いですね。

今日は小春日和でぽかぽか。

根津神社あたりを歩いて来ました。
写真は根津神社の境内にあった乙女稲荷神社の千本鳥居。
[PR]
by nepayoga | 2011-02-22 21:43 | ひとりごと

足湯

c0161496_13412450.jpg

お風呂に入れないので、足湯をしています。

足湯用の発砲スチロールの桶が大活躍。
下に植木鉢を移動する為の転がせる台を置いているから動かすのも楽チン。

アロマオイルや、ハーブを煮出していれ、ブランケットを足湯を覆うようにかけると下半身ポカポカ。

昼間から足湯しながら読書。

優雅な時間を過ごしてます。
[PR]
by nepayoga | 2011-02-21 13:32 | からだのこと

見てるだけ

c0161496_1505537.jpg

彼が海方面に用事があると言うので、ワンズ達と便乗して海に散歩へ。

天気もどんよりで波もそこそこだったけど、沢山のサーファーが海に入ってました。

観てると早く入りたくなるな。

暖かくなったら傷も治ってまた入れるよねなんて、想像したら楽しくなって元気になった。

砂浜の感触と海の風を感じてゆったり深呼吸。
今はそんな期間。

久しぶりに海に入れたら、喜びも何倍にもなるから、その時が楽しみ。
[PR]
by nepayoga | 2011-02-20 14:47 |

これもタイミング

c0161496_2157383.jpg

今日は気分転換に大好きなシルク・ドゥ・ソレイユの「KOOZA」を観てきました。

当初はスケジュール的にいけそうになかったのですが、これも怪我のおかげ?!

KOOZAはサンスクリット語のKOZA ‘宝箱‘という意味。
自分の居場所を探し求める少年の物語。

シルクドソレイユの舞台は、アクロバットはもちろん素晴らしいのですが、クラウン・アクトも面白くて好き。
ストーリーがしっかりとあってアクロバットやクラウンアクトと絡みあいながら効果的に表現されています。
物語もいつもテーマが深く、心に響いてくる。

インドやパキスタンから影響を受けたという舞台セットが豪華で美しかった~。

そしてパフォーマーの動きを際立たせる衣装は、素晴らしいアクロバットをより一層美しく演出します。

音楽もノスタルジックで、生音もあり。

観ていて飽きないな~。

しばし夢の世界。

手術を頑張った自分へのご褒美。
家にずっといて久しぶりのお出かけだったから、気分転換出来ました。

久しぶりにコンタクト入れて、ジャージ以外を着たわ。。。
[PR]
by nepayoga | 2011-02-19 20:27 | ひとりごと

ネティポット

c0161496_13193473.jpg

怪我のお陰で、体への意識、感覚がより一層高まりました。

手術を良い状態で迎え、術後の経過を順調にしたいと思い、色々と調べたり、試みたりとしています。

その一つが朝の瞑想。

呼吸をよりクリアにする為にネティポットを購入しました。

ネティポットはヨガやアーユルヴェーダで使われる鼻うがいの道具。

このポットに体温程の生理食塩水をいれてポットの先を片方の鼻にさして、もう片方の鼻から流し出します。

鼻がツーンとしそうなイメージがあると思いますが、生理食塩水なら痛くないし、ポットのお陰で上手く流れます。

鼻の通りが良くなって、すっきり。
新鮮な空気をたーくさん吸い込める。

花粉症などにも良いので、この時期お困りのかたは試してみては?
[PR]
by nepayoga | 2011-02-18 13:20 | yoga

読書週間

c0161496_22214398.jpg

今はあまり動く事ができないので、読書をしようと本を沢山買い込みました。

まだ痛みもあり、大量に用意した推理小説は集中出来ずに進まない。
小説に没頭したら痛みもひと時忘れるかもなんて思ったのですが、逆効果。
小説はもう少し痛みがひいてからですね。

今は文字が大きく読みやすい、心を癒してくれる文章を。
手前の二冊は綺麗な写真も多く癒されます。

『禅語』
石井ゆかり 文
井上博道 写真
PIE BOOKS

写真集のような、エッセイ集のような本。眺めるだけでも自然の写真に癒されます。
難しい禅の世界が馴染みやすい文章で書かれていて、わかりやすい。

『スリランカに学ぶ アーユルヴェーダのある暮らし』
エスプリ

スリランカでのアーユルヴェーダを取り入れた生活が、写真と共に紹介されています。スリランカの自然豊かな写真も綺麗。

『それでもなお、人を愛しなさい-人生の意味を見つけるための逆説の10カ条-』
ケント・M・キース
大内博 訳
早川書房

尊敬する方が、ブログに紹介していたオススメの本。
[PR]
by nepayoga | 2011-02-16 15:37 | ひとりごと