カテゴリ:ひとりごと( 176 )

希望

c0161496_8553565.jpg

東京ではまだ余震もあり、原発の心配もありますが少しずつ日常に戻りつつあります。
計画停電や電車の運行で不便に思う事もありますが、被災地の方々を思うとそんなこと大したことじゃない。

我が家は停電地域では無いですが、出来るだけ節電を心がけ生活しています。
節電をして夜はできるだけキャンドルで生活していますが、たまにつけた廊下一つの電気がとても明るくそれだけでほとんどの作業が出来ます。
明るいうちに自然光で出来る事はする。
いままでどれだけ無駄な電気を使っていたのかと気づかされました。

バラバラだった家族も、この停電で一つの部屋で過ごす機会にもなっているのかとも思います。
計画停電、節電がもたらした事はマイナスではなく、本来の人間の営みに戻れという事ではないのかな?と感じます。

ラジオから流れてくる音楽やメッセージも心に響いてきます。
TVをつけていると残酷な映像が何度も繰り返されみていられない。
もう震災の事は分かったから、もっと有意義な放送をして欲しい。。。

被災地では悲しい知らせも沢山ありますが、その中で新しい命が生まれたり、救出された人もいます。

いま被災地で生きている人たちはもちろん、震災に合わなかった人の命は希望。
この震災に寄せられた佐野元春さんの詩が心に響きました。
佐野元春さんのオフィシャルサイト

被災地の希望がひとつでも多く光を放つように、その光が消えないように。

被災地に行けない私たちに出来ること
節電
義援金
祈り

なのに東京のスーパーは混乱
今は輸送状況で遅れが出ているいるだけで、そんなに買いこまなくてもね。
被災地は少しの食べ物をみんなで分け合って命をつないでいるのに。。。

冷静に、情報に耳を傾けよう。

こんな時こそ、助け合いと冷静さが必要。

私は今日から徐々にレッスンがスタートします。
昼間は自然光で行うつもり。

この震災で東京に住む人も不安でストレスがあります。
それをレッスンという形で集まって、みんなで分かち合うことで解消されたらいい。
そしてストレスで固まった心と体をほぐそう。

それが私にできることだと思うから。

震災とともに経済も心配ですね。
経済が低迷したら復興にも影響があるとおもいます。

だから影響のない地域の方は、後ろめたさではなく、義援金や経済活動を通して貢献して欲しいと思います。
被災地で作られた物を買うとかね。

皆でこの災害を乗り越えましょう!!
日本だけでなく、祈りは世界から寄せられています。

知人のブログで紹介されていたブログ
http://nyliberty.exblog.jp/

サッカーの海外リーグでも横断幕や黙祷が捧げられているそうです。
c0161496_11303333.jpg


海外で活躍する選手たちからも沢山のエール
http://number.bunshun.jp/articles/-/97245

みんなそれぞれのフィールドで頑張ってる。

私は私のフィールドでやる事をする。
[PR]
by nepayoga | 2011-03-16 09:44 | ひとりごと

今できる事

今回の大震災でブログのアップがなかなかできませんでしたが、心配するメールや電話が多数寄せられとても励みになり、嬉しくなりました。
皆様ありがとうございます。
私を含め家族もみんな大丈夫です&私の手の怪我も順調です。

東北や福島ではまだまだ被害が拡大しています。

自分が今できる事を考えましょう。
自分を守る事。祈る事。

何もできないなんてありません。
今とても電力が必要とされています。
少し節電するだけでも、その電気に助けられる人がいます。

ヨガスタジオでは、昼は自然光で、夜はキャンドルヨガを・・・そして目を閉じて皆で祈りませんか?
想い、祈りは届くはずです。
私も今後そのような形でレッスンしたいと思っております。

そして私を含め、お客様にスタジオに来て頂く事で余震や二次災害の心配が有る場合には、レッスンをお休みするかもしれませんのでご了承ください。

私の知り合いのインストラクターの先生がスポーツ関係の方によびかけています。
私も同じような考えですので、そのまま貼り付けさせて頂きます。

………………………

スポーツ関係者の皆さんへ
スポーツクラブ、スタジオ、フィットネス愛好家の皆さん

私達のまわりで下記のようなメールが流れています
経営者の方はもちろん、フィットネスクラブメンバーの方も
末端の私達からムーブメントをお越しましょう!

出来たら下記の内容をまわりのスポーツ関係者の方々へ転送して下さい
宜しくお願いします

大塚ひとみ


………………………

「スポーツクラブ関係者様」
ご存知の通り、明日より電力供給の不足が懸念され、輪番停電を行うと東京電力からのお知らせがありました。
これはこの度の東北地方被災地に安定した電力を供給するのが最大の目的です。

今、私達ができる身近にできる活動は節電です。
本日3/13の電力は確保できていると東京電力より発表がありました。
問題は明日からです。
スポーツクラブ、その他関係施設、スポーツ愛好家ができる事、、今この瞬間一番欲しいもの、それは電気です!
医療機関でも電気が足りず生命の危機感がある方もいる、、、”

スポーツを愛する者ができる社会貢献、、スポーツ施設の営業を自粛するまでいかずとも、短縮営業や、室内の電気を消しての営業、ランニングマシンの使用中止などできる事はあるはずです。
どうか関係者の方、ご検討ください。
そしてこの問題を皆で取り組みましょう!

チェーンメールはあんなにすごいスピードで回る、、だからこのメールもフィットネス業界(または日本全国)に一人でも多く見てもらいたい。
トップダウンが早いのかもしれませんが、末端からであっても皆で提案してみませんか?
小さな個の力を合わせてみたい、、

昨夜は東京タワーもライトダウン、居酒屋のワタミはキャンドルでの営業、大手企業も電飾看板をけす、、等々。日本全国で動きがでています。

お願いです。この文章を少しでも多くの方に送信してください!
そして、賛同してくれるスポーツクラブさんがあればご報告ください。
TwitterやFacebookでどんどん報告して行きたいとおもいます。

たかが節電、されど節電なのです。時間がありません!皆で取り組みましょう!


大塚ひとみ先生のブログ
ピラティスインストラクターの 人生死ぬまで勉強です・・
[PR]
by nepayoga | 2011-03-13 10:45 | ひとりごと

美しいことば

c0161496_949455.jpg

またには美しいことばに触れてみる。

詩は想像力を掻き立て、美しい情景の中に連れて行ってくれる。





私たちがいま春とともにあると思うのは
ほのかな新しい光がさしてきたからではない
それはむしろ澄みわたった庭園の道のうえで
たわむれているおだやかな陰影のせいなのだ

陰影は庭を私たちのものにしてくれる
今始まった変容のなかで
私たちが既に予めもっと変化した自分を見出すとき
私たちの驚きを木の葉の影がしずめてくれる
-Rainer Maria Rilke

[PR]
by nepayoga | 2011-03-09 09:38 | ひとりごと

わっか

c0161496_13173066.jpg

今日の東京は雪。

退院したとはいえ、まだまだ安静。

特に雪が降って寒いし、家にこもってます。

まったりお家ライフをよりまったりにしてくれる画像のアイテム。
YUEN`TOのワッカアロマディフューザー

魔法の壺のような可愛らしいフォルムからワッカの煙が出てきます。
ぽっ、ぽっと出てくるわっかをぼーっと眺めているだけで癒されるし、そこにアロマの香りも拡散されて頭ゆるゆる~になります。

あ~眺めているだけで幸せ。
[PR]
by nepayoga | 2011-03-07 13:07 | ひとりごと

長い一日

c0161496_1916821.jpg

昨日は検査や手術であっという間に過ぎましたが、今日は特に検査などの予定はなく
ただただ安静。
やる事といったら、自分で15分おきに処置を行うくらい。

昼間は全面ガラス張りの食堂からの景色が綺麗で、食堂に座って読書。

病室のベッドって、気持ちから病人になってネガティブになりそうで苦手。
それにベッドでゴロゴロするのがあまり好きじゃ無いから、起床したらベッドで落ち着いていられないんですよね。

今日は天気が良くてスカイツリーと空の色が綺麗に見えました。
見下ろした不忍池にも人が沢山で、ボートがひっきりなし。
そういえば今日は土曜日か。

曜日感覚がなくなりますね。

病院って時間の流れが違うから、外をぼーっと見ていると自分とは違う世界を見ているみたい。
いや、外の世界から切り離された箱の中にいる感覚かな。。。
[PR]
by nepayoga | 2011-03-05 19:00 | ひとりごと

病室にて

c0161496_17563052.jpg

とりあえず手術を終えました。
今回は難しい内容だったので、術後の経過は慎重に。

また気は抜けませんが、終わって良かったです。
肝臓の働きが強く、麻酔や点滴は効きにくいらしく今回もハードな手術だったけど。。。終わってホッとした〜。

心配してくれたみなさまありがとうございます。
思いのほか元気に入院ライフを楽しんでいますよ。

食堂からはスカイツリー、病室からは東京タワーが見えて景色に癒されます。
[PR]
by nepayoga | 2011-03-04 17:47 | ひとりごと

春はすぐそこ

c0161496_1592331.jpg

3月がスタート。
今日は寒かったけれど、武蔵国分寺公園で春の気配を探しながらNW。

梅や桃、椿の花が咲いて全体的に茶色かった公園が徐々に彩かになってきました。
梅の花にはメジロも訪れて春の気配。

コブシやモクレンも蕾を膨らませ始め、紫陽花の新芽も出ています。

画像は満作。
花の名前は知らなかったのですが、鮮やかな黄色と面白い花の形に惹かれて寄っていったら、近くにいたおじさんが教えてくれました。

調べてみたら
早春に咲くことから「まず咲く」「まんずさく」が東北地方で訛ったものともいわれているらしいです。
今日はひとつ勉強になりました。

これからひと雨ごとに暖かくなるのが楽しみ。
[PR]
by nepayoga | 2011-03-01 13:00 | ひとりごと

新鮮な気持ち

c0161496_17472389.jpg

仕事から離れ、基本的には家でじっとして過ごした一週間。

昨日辺りから本格的に仕事復帰して、いつもの生活パターンに戻りました。

休んでいた一週間がくれた新しい感覚。

少しおざなりになって、ルーティンワークの様に繰り返されていた日常が、とても刺激的で感動的だったこと。

昨日の早朝の代々木公園のノルディックウォーキングの清々しさ。

今朝、亀戸の公園で感じた土と太陽のパワー。

葉山に着いた瞬間、潮の香りで幸せな気持ちになったこと。

葉山の小さな山をトレッキングして、スミレや水仙の花を見つけ、リスに出会う感動。

そして暖かく迎えてくれる人達へ感謝。

みんなみんなありがとう。
[PR]
by nepayoga | 2011-02-27 17:32 | ひとりごと

散策日和

c0161496_21582754.jpg

病院が本郷にあるので、最近は本郷、根津、湯島辺りをふらふらと散策しています。

懐かしい街並みや、文学に所縁のある場所も沢山あり歩いていて楽しい。

ふらっと路地に入ってみたり。

気になる小さなお店を覗いてみたり。

今まで仕事が忙しかったから、たまには時間を気にせずにのんびりするのも良いですね。

今日は小春日和でぽかぽか。

根津神社あたりを歩いて来ました。
写真は根津神社の境内にあった乙女稲荷神社の千本鳥居。
[PR]
by nepayoga | 2011-02-22 21:43 | ひとりごと

これもタイミング

c0161496_2157383.jpg

今日は気分転換に大好きなシルク・ドゥ・ソレイユの「KOOZA」を観てきました。

当初はスケジュール的にいけそうになかったのですが、これも怪我のおかげ?!

KOOZAはサンスクリット語のKOZA ‘宝箱‘という意味。
自分の居場所を探し求める少年の物語。

シルクドソレイユの舞台は、アクロバットはもちろん素晴らしいのですが、クラウン・アクトも面白くて好き。
ストーリーがしっかりとあってアクロバットやクラウンアクトと絡みあいながら効果的に表現されています。
物語もいつもテーマが深く、心に響いてくる。

インドやパキスタンから影響を受けたという舞台セットが豪華で美しかった~。

そしてパフォーマーの動きを際立たせる衣装は、素晴らしいアクロバットをより一層美しく演出します。

音楽もノスタルジックで、生音もあり。

観ていて飽きないな~。

しばし夢の世界。

手術を頑張った自分へのご褒美。
家にずっといて久しぶりのお出かけだったから、気分転換出来ました。

久しぶりにコンタクト入れて、ジャージ以外を着たわ。。。
[PR]
by nepayoga | 2011-02-19 20:27 | ひとりごと