温める

c0161496_1518399.jpg

急に寒くなってきましたね。
私は冷え症というわけではないけれど、体調管理のために体を冷やさないように気をつけています。

夏でも、レッグウォーマーを持ち歩いたり。
少し寒くなってからは、腹巻を欠かしません。
子供のころにヘルニアになって、坐骨神経痛が残っているため、とくに腰回りを冷やすのは禁物。
寒くなる前から冷えないようにと対策してここ何年かは、ひどい痛みは出なくなりました。

温めるというよりも、
保温するといった感じかな。

でもやっぱり仕事で冷えてしまった時や、肩こりになったときに最近気にいって使っているのは、画像のホットパック。
スウェーデンの伝統的な自然療法にも用いられている、有機栽培の麦の入ったピロー。
腰や肩に適度な大きさと重さで、じんわりと温かさが広がって気持ちいい。
お布団に入れて湯たんぽ代わりにもなるし、冷やしても使える優れ物。

やっぱり温めるって大切ですね。

指の怪我も最近痛いなと思っていたら、冷えて血液循環が悪くなってたみたい。
手袋したり、お湯で温めたり、しっかりマッサージしていたら痛みもだいぶ和らいできました。

寒さが苦手な私。
これから寒い季節、お気に入りのぬくぬくグッズで乗り切ります。

夜は湯たんぽより優れ物の、チョコとピークもいるしね...
[PR]
by nepayoga | 2011-11-16 15:44 | からだのこと
<< ショートトレッキングにて。。。 バレトン イベントレッスンのお誘い >>