夏至の夜

c0161496_1352733.jpg

今日は夏至ですね。
毎年呼びかけられている1000000人のキャンドルナイト。

今年は特に節電の意識が高まっています。

私はちょうどレッスンの時間。
施設でキャンドルは使用できないので、照明をいつもより落とそうとおもいます。
ちょうど陰ヨガをしている時間だから、暗くても大丈夫かな。
暗い方が意識が内側に向きやすいしね。

みなさまも素敵な夏至の夜を。。。

以下
1000000人のキャンドルナイトHPより

電気を消して、スローな夜を

私たちは100万人のキャンドルナイトを呼びかけます。
夏至・冬至、夜8時から10時の2時間、
みんなでいっせいにでんきを消しましょう。
ロウソクのひかりで子どもに絵本を読んであげるのもいいでしょう。
しずかに恋人と食事をするのもいいでしょう。
ある人は省エネを、ある人は平和を、
ある人は世界のいろいろな場所で生きる人びとのことを思いながら。
プラグを抜くことは新たな世界の窓をひらくことです。
それは人間の自由と多様性を思いおこすことであり、
文明のもっと大きな可能性を発見する
プロセスであると私たちは考えます。
一人ひとりがそれぞれの考えを胸に、
ただ2時間、でんきを消すことで、
ゆるやかにつながって「くらやみのウェーブ」を
地球上にひろげていきませんか。

でんきを消して、スローな夜を。
100万人のキャンドルナイト。
[PR]
by nepayoga | 2011-06-22 12:57 | eco
<< 芝生ラグ 苔生す >>