ネイチャーズ デザイン

c0161496_11595796.jpg

数日前、無事に⁈ひとつ歳をとりました。
なんだか色々あり過ぎて、私自身が大丈夫なのか?と思う状況だったのですが、人はなるようにしかならない様で、その状況に身を置いてみたら案外平気なものですね。

ここ最近、引越しに追われていました。
小さな部屋への引越しなので、あまり物を持っていけません。

大切な物だけを選ぶ。

自然と断捨離に。

でも大切な物だけに囲まれて暮らすのは心地良く、気持ちが良いのね。

いままで、余計な物を持ち過ぎていました。

そして、引越し作業をしていると、眠っていた宝物にふと出会います。
忘れていた大切な想い出や、気持ちを気づかせてくれる物との再会。

忘れていた間は、必要がなかった。

でもまた必要になったから出会った。

このネイチャーズデザインという本もそんな再会した宝物のひとつ。

20代前半に、野辺山で花の仕事のお手伝いを住み込みでしていました。
そこの女社長からお別れのときにプレゼントされた本。

当時、私は理系でデザインの勉強をしていました。
理系な私への自然の楽しみ方のひとつの提案だったんだね。

過去から私へのメッセージ。

昔と変わらず、自然が大好き。
そして理系脳も健在。

今はアウトドアで自然を楽しみ体を動かす気持ち良さを伝える仕事もしています。

20代前半から、私の深くにある思いは変わらなかったんだな。

そしてまた、幾何学的な自然を楽しむアプローチも私らしく新しい感覚。

人間も自然の一部。
体も自然もデザインだと思う。

だから、体を整えるのもデザイン。

デザインの勉強も、今の仕事に影響してる。

美しい物が好き。

好きな物に囲まれて、またこの部屋から始めよう。

私らしい人生のリスタート。
[PR]
by nepayoga | 2011-06-08 09:01 | ひとりごと
<< 家事時間 6月のBEACH YOGA >>