今できる事

今回の大震災でブログのアップがなかなかできませんでしたが、心配するメールや電話が多数寄せられとても励みになり、嬉しくなりました。
皆様ありがとうございます。
私を含め家族もみんな大丈夫です&私の手の怪我も順調です。

東北や福島ではまだまだ被害が拡大しています。

自分が今できる事を考えましょう。
自分を守る事。祈る事。

何もできないなんてありません。
今とても電力が必要とされています。
少し節電するだけでも、その電気に助けられる人がいます。

ヨガスタジオでは、昼は自然光で、夜はキャンドルヨガを・・・そして目を閉じて皆で祈りませんか?
想い、祈りは届くはずです。
私も今後そのような形でレッスンしたいと思っております。

そして私を含め、お客様にスタジオに来て頂く事で余震や二次災害の心配が有る場合には、レッスンをお休みするかもしれませんのでご了承ください。

私の知り合いのインストラクターの先生がスポーツ関係の方によびかけています。
私も同じような考えですので、そのまま貼り付けさせて頂きます。

………………………

スポーツ関係者の皆さんへ
スポーツクラブ、スタジオ、フィットネス愛好家の皆さん

私達のまわりで下記のようなメールが流れています
経営者の方はもちろん、フィットネスクラブメンバーの方も
末端の私達からムーブメントをお越しましょう!

出来たら下記の内容をまわりのスポーツ関係者の方々へ転送して下さい
宜しくお願いします

大塚ひとみ


………………………

「スポーツクラブ関係者様」
ご存知の通り、明日より電力供給の不足が懸念され、輪番停電を行うと東京電力からのお知らせがありました。
これはこの度の東北地方被災地に安定した電力を供給するのが最大の目的です。

今、私達ができる身近にできる活動は節電です。
本日3/13の電力は確保できていると東京電力より発表がありました。
問題は明日からです。
スポーツクラブ、その他関係施設、スポーツ愛好家ができる事、、今この瞬間一番欲しいもの、それは電気です!
医療機関でも電気が足りず生命の危機感がある方もいる、、、”

スポーツを愛する者ができる社会貢献、、スポーツ施設の営業を自粛するまでいかずとも、短縮営業や、室内の電気を消しての営業、ランニングマシンの使用中止などできる事はあるはずです。
どうか関係者の方、ご検討ください。
そしてこの問題を皆で取り組みましょう!

チェーンメールはあんなにすごいスピードで回る、、だからこのメールもフィットネス業界(または日本全国)に一人でも多く見てもらいたい。
トップダウンが早いのかもしれませんが、末端からであっても皆で提案してみませんか?
小さな個の力を合わせてみたい、、

昨夜は東京タワーもライトダウン、居酒屋のワタミはキャンドルでの営業、大手企業も電飾看板をけす、、等々。日本全国で動きがでています。

お願いです。この文章を少しでも多くの方に送信してください!
そして、賛同してくれるスポーツクラブさんがあればご報告ください。
TwitterやFacebookでどんどん報告して行きたいとおもいます。

たかが節電、されど節電なのです。時間がありません!皆で取り組みましょう!


大塚ひとみ先生のブログ
ピラティスインストラクターの 人生死ぬまで勉強です・・
[PR]
by nepayoga | 2011-03-13 10:45 | ひとりごと
<< 言葉は届かなくても、光は届きま... 赤のパワー >>