赤のパワー

c0161496_940309.jpg

先日、友人から退院祝いで沢山のイチゴが送られてきました。
友人の家はイチゴの産地なので、大粒で瑞々しく美味し〜い!!
N子ありがとう〜。

私は赤い色の食べ物が大好き。
赤い色の食べ物は見てるだけで元気になります。

せっかくなのでいちごの栄養素を調べてみました。

*多量に含まれるビタミンC
 抗酸化機能があり、動脈硬化の原因といわれる、血管壁におけるコレステロールの沈着、内皮細胞の障害、血中過酸化脂質の低下
*糖質(ブドウ糖&果糖)
*有機酸(クエン酸&リンゴ酸)
 糖の代謝を活発にし、疲労物質の乳酸を燃焼させてエネルギーに 変える働きがあり、疲労回復効果が高い
*赤色色素:アントシアニン
 抗腫瘍作用、血清や肝臓資質の改善作用、抗菌作用
 眼精疲労の回復、視力の向上
 肝臓機能の回復・向上、血圧の上昇抑制、血栓生成の抑制
*エラグ酸:抗癌&抗菌作用
*キシリトール(虫歯予防)

ビタミンCは有名だけど他にも知らなかった効果が沢山。
ちなみに中国の伝統医学では、いちごは理気食品。
気の巡りを良くする食材だそう。

美味しいし、栄養価が高く、低カロリー。
まだまだ旬なのでありがたく頂きます!!
[PR]
by nepayoga | 2011-03-11 09:13 | 食べ物
<< 今できる事 美しいことば >>