春はすぐそこ

c0161496_1592331.jpg

3月がスタート。
今日は寒かったけれど、武蔵国分寺公園で春の気配を探しながらNW。

梅や桃、椿の花が咲いて全体的に茶色かった公園が徐々に彩かになってきました。
梅の花にはメジロも訪れて春の気配。

コブシやモクレンも蕾を膨らませ始め、紫陽花の新芽も出ています。

画像は満作。
花の名前は知らなかったのですが、鮮やかな黄色と面白い花の形に惹かれて寄っていったら、近くにいたおじさんが教えてくれました。

調べてみたら
早春に咲くことから「まず咲く」「まんずさく」が東北地方で訛ったものともいわれているらしいです。
今日はひとつ勉強になりました。

これからひと雨ごとに暖かくなるのが楽しみ。
[PR]
by nepayoga | 2011-03-01 13:00 | ひとりごと
<< のんびり空間 イベントのお知らせ sotoe >>