チャイムと休み時間

c0161496_1515758.jpg

専門学校で講師の仕事を少しさせていただいています。
ヨガを教えるのですが、興味が無い子達だって沢山います。
成績の為に出席する。
それでも、興味が無い子にも、ヨガを通してなにか伝わればいいなぁと思って授業をしています。

美容系の学校なので、落ち着きがなかったり、流されやすい子たちが多い。
だから、ポーズよりも集中する事を重点に置いています。

今日は今季最後の授業。

目を閉じて、ゆっくりと呼吸をすること。

それがみんな少し出来るようになって、一瞬ピンと張り詰めた空気が漂いました。

みんな良い感じ。

でもチャイムが鳴って、授業が終わると体育館で元気に遊んでる。
なんだか可愛いなぁなんて思ってしまうのは、歳をとった証拠ですね。
[PR]
by nepayoga | 2010-11-29 15:03 | ひとりごと
<< 引き寄せの法則 晴れているのに雨の音 >>