ティンシャ

c0161496_039497.jpg

以前何処かのスタジオに置き忘れて無くしてしまったティンシャ。

しばらく使っていなかったのですが、良い出会いがあり、また新しいティンシャを購入しました。

チベット密教の法具として使われるティンシャ。
別名チベタンベル。

個々で音色が違います。

気に入った音色の物に出会えて、こういうのもご縁ですね。

以前は、真鍮の物を使っていましたが、今度は音質が良く、チベットの僧侶たちが使う伝統的な7メタルにしました。
7メタルとはチベット古来の占星術の製法で
金(太陽)、銀(月)、水銀(水星)、銅(火星)、鉄(金星)、スズ(木星)、鉛(土星)を原料に作られているそうです。

ネパールのカトマンズで作られたティンシャ。
子供の頃からのあだ名がねぱ(ネパール)なのでますます愛着が湧きます。

場を浄化、自身を浄化すると言われるティンシャ。

瞑想やシャバアーサナからの目覚めに鳴らして、心地よい空間作りを。。。
[PR]
by nepayoga | 2010-11-18 18:34 | 携帯より
<< 久々にスカイツリーでも。。。 紅葉@武蔵国分寺公園 >>