朝の儀式

c0161496_8555129.jpg

朝はちょっと余裕を持って起きます。
美味しい珈琲を淹れて、ゆっくり味わう為。

睡眠時間を少し削っても、この朝の時間は私にとって大切。

美味しそうな豆を眺めて(美味しい豆は美しいの)から、ミルで挽いて香りを楽しみ、集中して愛情を込めて珈琲を淹れる。
また淹れる時の香りが部屋に広がる幸せ。

ポットも2つ使って、空気を入れながら温度を適温に調整してポットを入れ替えて落としていくから、朝から手間がかかるのだけれど。
この朝の作業は、わたしの中のヨガのようなもの。
浄化の儀式。
集中して、気持ちがすーっと浄化される感覚。

今日は昨日焙煎したばかりのマンデリン。
馬面のような長い豆から、馬面スペシャルと名付けられた豆で、甘みがあって濃厚。

天然酵母のお気に入りパンと美味しい珈琲。

朝から幸せです。

ネル用の道具が壊れてから、ペーパーにしたけど、やっぱりネルの方が美味しいな。
秋になって珈琲がより美味しく感じられるから、またネルにしよう。
ネルの方がエコだしね。

今日は仕事の後に、友人の最近完成した新居に訪問。
高校時代の友人達。
出会った頃はまだ子供だった私たちも、親になったり、家を築いたり、新しい家庭を築いたり、ずいぶん大人になったもんですね。
[PR]
by nepayoga | 2010-09-18 08:55 | 携帯より
<< シンプルに。。。 Every day is a ... >>