つながり

c0161496_1234846.jpg

梅雨入りしたけれど、私のアウトドアのレッスンはまだ雨が降っていません。
もしや私、晴れ女!?

今日の亀戸WAYのレッスンに、体験の方がお2人親子でいらっしゃいました。
聞いてみると、館山にあるアウトドアフィットネスを取り入れた宿泊施設 「ファミリーオ館山」に宿泊した際に紹介されたとのこと。

「館山でのスタッフの対応がとても良く楽しかったので、こちらにも来てみました。」とうれしいお言葉。

館山で対応したスタッフは私が妹のように可愛いと思っている子(一方的に思ってます。笑)で、笑顔がとっても愛くるしい。
お客様もその笑顔に癒されたみたいで、しきりに彼女は元気なのかと心配されていて。
今は福岡で頑張っていますとお伝えすると、頑張ってと伝えてくださいと伝言を承りました。

彼女の丁寧で心のこもったレッスンや対応が実を結んで、またこうして繋がって嬉しいです。

今度は、葉山にも遊びに来てくださるとのこと。

どんどん、繋がって広がっていく。
小さな事をコツコツと積み上げて行く大切さを感じました。

結果が欲しいわけではないけれど、やはり形に現れるのは嬉しいです。

葉山、福岡、館山、都内...etcみんなみんな繋がっているね。
だって同じ空の下。
ましてフィールドはアウトドア。
見上げれば同じ空がそこにある。

スタジオでは動きの説明で天井にって言葉を使うけれど、外では空にと言い換える。
スタジオの小さな天井は、アウトドアでは果てしなく広い空に変わる。
無限に続く空の下、そこはどこでもスタジオになるんですね。

いまさらながら、アウトドアフィットネスって素敵な試みです。
[PR]
by nepayoga | 2010-06-20 12:34 | 携帯より
<< 夏至の夜は からだメンテ >>