公園は発見がいっぱい

c0161496_1941694.jpg

西国分寺の公園は自然が豊か。
食べるものも沢山あるのか、ムクドリ達が群れで訪れています。

今日は上を見上げて沢山の木の実を発見
c0161496_19424310.jpg

実はなっていないけれどアンズの木。

c0161496_19434543.jpg

柿の木ももう青い小さな実をたくさんつけています。

c0161496_2022178.jpg

お客様が発見した桑の木にも実が沢山。

c0161496_1947625.jpg

桑の実。
子供の頃よく食べませんでしたか?
私は山育ちの野性児だったので良く食べていました。
懐かしくなってパクリ。
うん、美味しい。

いつも行っている公園でも、こうして季節が変わるごとに新たな発見や、気づきがあり飽きませんね。

身近な事ほど、気がつきにくい。
同じ風景、同じ日常だと思っていても視点を変えると見えてくるものがある。
変わらないものなんてない。
だって、この一秒さえももう同じ時間はないんですから。
いつもと同じにしか見えない、感じないのは、いつもと同じにしか見られないから。

毎日が万華鏡のようにコロコロと変わるのを楽しむように。
色々な物事に柔軟でいたいです。
[PR]
by nepayoga | 2010-06-15 19:59 | ひとりごと
<< WIRED CAFE<&... バースデーピクニック >>