初夏の香り

c0161496_13563162.jpg

実家から庭でなった梅が沢山送られてきました。

毎年かかさずに梅酒と梅シロップを作るのは、年中行事のよう。
綺麗に洗って、つき口を楊枝で取る作業は夢中になれて好き。
この作業をしていると、初夏がやって来たことを感じます。
梅の青さと、爽やかな香りが初夏を運んでくる。

夏に向けて美味しい梅シロップを仕込んで。
暑い日に、シロップを炭酸水で割って飲むのが待ち遠しい。

一昨年はブランデー、昨年は日本酒でつけた梅酒が熟成されているので、
今年は梅シロップのみ作る予定。
最近お酒を飲まないので、梅酒の減りも遅いです。

砂糖でなく、ハチミツでシロップを作るのでハチミツを大量に仕入れて来なくちゃな。
[PR]
by nepayoga | 2010-06-03 13:56 | ひとりごと
<< 適当ご飯 朝からティータイム >>