オオバコ

c0161496_16282983.jpg

オオバコと聞いてもピンとこないけれど、子供の頃に引っ張りあって遊んだ草と言えばわかる人が多いでしょうか?

公園をノルディックウォーキングしながら、母と同じ位の年齢の方と「昔やりましたよね。」と盛り上がりました。

シロツメクサも沢山咲いていて、花冠を作った事や、一生懸命四葉を探した事を思い出します。

子供の頃は日が暮れるまで外で遊んでいたなぁ。

都心ではあまり見かけないけれど、今の子供達も同じように遊んでいるんでしょうかね。
[PR]
by nepayoga | 2010-06-01 16:28 | ひとりごと
<< 可愛い寝顔 元気の素 >>