写真展

c0161496_1541530.jpg

いつも体を動かしてばかりなので、たまには美しいもの芸術に触れるのも必要。

もともとは体を動かす事より、デザインやインテリアが好きだったので、昔と逆ですね。

やっぱり美しいものをみると、気持が満たされます。

以前、レッスンのクラス編成はデザインであり、見せ方は芸術と言っていた社長の言葉を思い出します。

写真の事は詳しく無いけれど、モノクロ写真の奥深さを感じた写真展。
そして女性って美しい。
[PR]
by nepayoga | 2010-05-07 15:41 | 携帯より
<< 見え方、捉え方の違い 日常 >>