Voyage

c0161496_1754562.jpg

東京都写真美術で行われている写真展「出発ー6人のアーティストによる旅」にいってきました。

1人でふらっと旅に出る放浪癖のあった私。
さすがに結婚した今はいかなくなりましたが、放浪したい衝動にかられる事も。

なのでこのポスターにとても惹かれました。

作家さん達は私と同世代が多く、3人は同じ歳。

同じ時代を生きてきたからか、写真を通して共感するような感覚がありました。

あるコラムでみたのですが、わたしたち世代はバブルの恩恵もなく、就職氷河期で、先の見えない時代背景があり、1人で自分探しの旅に出るバックパッカーの多い世代だそうです。

こうした背景があるのか、自由人が多いらしい。

まさに私もそんな青春時代。

写真展を見ながら、20代前半の自分を懐かしく思い出しました。

自由だった20代も楽しかったですが、守るものが増えた今も充実しています。

少し大人になったのかな。。。
[PR]
by nepayoga | 2010-01-22 17:54 | ひとりごと
<< 流れる雲をみながら ついに >>