ヨガとアロマ

c0161496_18322733.jpg

今日はヨガインストラクター向けのアロマテラピー講座に参加してきました。

アロマは日常に取り入れていたり、リラックスや集中を高めるためにレッスンに使うこともあります。
レッスンでも香を楽しむ程度に使っていますが、今回の講座はより深いヨガと精油の関連を学んで行きます。

今回は呼吸法と精油の選び方。
ヨガには色々な呼吸法があります、その呼吸法をより深いものにするための精油を学び体験してきました。
ディフューザーで部屋に香を拡散させてもいますが、個々に画像の石(珪藻土)にオイルを染み混ませたものを嗅いで香を感じイメージを広げて行きます。

普段の呼吸よりもアロマの効果でより頭がクリアになった感じ。

今日は講座で時間も短く緊張もしていたので、ひとりでもっと感覚を深めていき、レッスンに活用したいな。

次回は各チャクラを覚醒させるがテーマ。
そちらも楽しみです。
今まではアロマセラピーは体への効果(自律神経のバランス)をメインに捉える事が多かったですが、スピリチュアルアロマセラピーとしてもっと心の深い部分にアプローチして活用していきたいと思います。
[PR]
by nepayoga | 2009-05-18 18:32 | yoga
<< ビーチヨガのお誘い カラッと晴天 >>