豚さんと私

c0161496_13295016.jpg

最近仕事関係の方と健康について話していた時。

花粉症やアレルギーの話になり、小さい頃に家畜と接しているとアレルギーにならないとテレビ番組でやっていたらしいとの話題に。
それを聞いたもう一人の方が「そんな人めったにいないでしょ?」と一言。
みんな「そうだよね~」と言っていましたが。

「ええっと・・・私そうです」と言ったらビックリされました(笑)

そういえばアレルギーとかに全く縁がなく、アレルギーの検査で調べた時にも何にも引っかかりませんでした。

調べてみると、家畜小屋の空気に大量に漂っているエンドトキシンという成分が影響するらしいです。

私の実家は養豚場で小さなころはよく遊んでいたんですよ。
赤ちゃんのころには母におんぶされて入っていたそうです。
一歳までの環境が大事らしいのでそれがよかったのよ~。
お母さんありがとう。

やっぱりそういう影響もあるのかなと思うと、育った環境に感謝です。
田舎だったのと、家族があまり衛生面に気を使わない人だったので免疫ができたのかもしれません。

あまり綺麗好きでなく、おおざっぱな母。
あのアバウトで細かいことを気にしない性格&掃除が苦手なのが功をそうしたのだと思うとちょっと可笑しいですね。

ママヨガなどを担当していると、今のママ達はとってもお子さんの衛生面に気を使っています。
現代社会においてそういうことに気を使うのは良いことだと思います。
でも神経質すぎるのもどうなのかな?と思ったりすることもあって。

気をつけるところは気をつけて、もうちょっとおおらかに育てるというのも良いのかなと子供がいないながらにも感じました。
[PR]
by nepayoga | 2009-04-10 14:04 | ひとりごと
<< 小さな手 はらりはらり >>